カード活用術 HOMEクレジットカード 用語集 > 「あ行」




  「あ行」 - クレジットカード 用語集
               


  「 あ 」  

アドオン方式、アドオン返済
  ⇒ 「返済方式の種類」をご覧ください。


  「 い 」  

イーネット(E.net)
 イーネットは、コンビニエンスストアに設置された、複数の金融機関のサービスが利用できるATM(現金自動預け払い機)です。ATMですので、キャッシング、借入金返済 の両方とも可能です。イーネットのATMは、ファミリーマート、サークルK、サンクス、スリーエフ、ミニストップ、セーブオン、ポプラ、コミュニティストア、生活彩家に設置されています。

印紙税
 契約書・各種証書(売買契約、金銭消費貸借契約、抵当権設定契約、登記各種申請書など)や高額の領収書など、法律で定められた種類の文書に課税される税金のことをいいます。実際には、切手のような形をした「収入印紙」や「登記印紙」などと呼ばれるものを文書に貼り付けることによって納税したこととなります。


  「 え 」  

ATM(エーティーエム)
 預金通帳やキャッシュカードを用いて、預け入れ・引き出し・残高照会・振り込みなどを行うことができる現金自動預け払い機のことをいいます。Automatic Teller Machineを略してATMと呼ばれています。なお、銀行では日本語で「現金自動預払機」と呼ばれていますが、消費者金融業界では「現金自動貸出返済両用機」と呼ばれています。
参考用語: キャッシュディスペンサー・CD


  「 お 」  

おまとめローン
 複数のローンを一つにまとめることをいいます。「一本化」、「借入一本化」と同じ意味です。