カード活用術 HOMEクレジットカード情報三井住友VISAカード > 三井住友VISAゴールドカード
  三井住友VISAゴールドカード
サービスも充実。国内有数の信頼性を誇るゴールドカードです。

 注目1  インターネット申し込みなら、初年度年会費は無料
 注目2  家族会員(1人目)は無料
 注目3  条件に応じて次年度の年会費を割引
 注目4  空港ラウンジサービスを無料で利用可能
 注目5  海外・国内旅行保険は最高5,000万円
 注目6  ショッピング補償は、最高300万円
 注目7  本会員・家族会員以外のご家族にも海外旅行傷害保険が付帯されます
 注目8  安心の健康相談 「ドクターコール24
 注目9  電子マネー「iD」「WAON」「PiTaPa」も追加OK。「iD」は一体型も選択可!
 注目10  IC搭載。更に「顔写真付き」も選べて、充実のセキュリティ。
 注目11  使えば使うほどお得。ポイントUPモールなら最大20倍のチャンス!

三井住友VISAゴールドカード のお申し込み・公式サイトはこちら

 1  インターネットでのお申し込みなら、初年度年会費は無料です。
 インターネットでのお申し込みで、本会員の初年度年会費が無料になります。2年目以降は、本会員 10,000円+税 (税込10,800円)です。なお、条件を満たすと翌年度の年会費が割り引かれます( 3 をご参照ください)。
お申し込みページへ >>

 2  家族会員も初年度無料!
【1人目】
 家族会員(1人目)は、初年度無料です。2年目以降も(家族カードでの)前年の買物回数が3回以上の場合は、無料となります。3回未満の場合は、400円+税 (税込432円)がかかります。
【2人目】
 2人目以降は 1,000円+税 (税込1,080円)がかかります。VISAとMasterCardを2枚申し込みの場合の2枚目の年会費は、1,000円+税(税込1,080円)となります。
お申し込みページへ >>

 3  選べるコース別年会費!条件に応じて次年度の年会費を割引
 お支払い方法のご指定やサービスのお申し込みにより、翌年度以降の年会費が最大4,000円+税 (税込4,320円)まで割り引かれます。

コース別年会費 ゴールドカード年会費
  WEB明細書+マイ・ペイすリボコース   税抜4,000円+税 (税込4,320円)
  マイ・ペイすリボコース   税抜5,000円+税 (税込5,400円)
  WEB明細書コース   税抜9,000円+税 (税込9,720円)
  いずれもご指定なし   税抜10,000円+税 (税込10,800円)

(1) 「カード利用代金WEB明細書サービス」を利用し(紙面発行ではなくウェブ発行) かつ 過去1年間に6回以上の請求があると、翌年度の年会費では1,000円+税 (税込1,080円)が割り引かれます。
(2) マイ・ペイすリボ」登録後、年に1回以上カードの利用で、翌年度の年会費が半額になります。
「マイ・ペイすリボ」とは、毎月のリボ払い金額を自分で決めて支払う方法です。毎月の支払いは、最低支払い金額の5千円から。最低お支払い金額以上であれば、一部でも、全額でも、都合に合わせて支払えます。
(3) 前年度利用合計額が100万円~300万円未満なら、次回年会費が20%引きになります。また、300万円以上なら、次回年会費は半額になります。
[補] ☆ (1)のカード利用代金WEB明細書サービスと (3)の利用合計額による割引とは、重複して割引の適用を受けることができます。
☆ その他の年会費優遇サービス(マイ・ペイすリボによる年会費優遇、家族会員のご利用による年会費優遇等)とは重複されず、最も割引率の高いものが適用されます。
☆ VISA、MasterCard を2枚申し込みの場合の2枚目の年会費は、2,000円+税(2,160円)となります。
お申し込みページへ >>

 4  空港ラウンジサービスを無料で利用可能!
 全国28の空港でラウンジを無料で利用できます。出発前のひとときをゆったり&快適に過ごせます。
 営業時間・サービス内容等はラウンジごとに異なりますが、ソフトドリンク(無料)、アルコール類(無料 又は 有料)といった飲物類の提供のほか、無線LAN(Mzone、HOT SPOT、フレッツスポット、BBモバイルポイント)が使える空港もあります。また空港によっては、シャワー(有料)、コピー機・FAX(有料)などのサービスもあります。
お申し込みページへ >>

 5  海外・国内旅行傷害保険の補償額は、最高5,000万円
海外旅行
 傷害死亡・後遺障害は、事前の旅費等の当該ゴールドカードでの支払いがなくても1,000万円まで補償されます(自動付帯)。また、旅費等のカード払いがあれば、利用条件分として4,000万円が付帯され、最高5,000万円まで補償されます。
 その他の担保項目は、カード利用の有無に関わらず自動的に補償されます。具体的には、傷害治療費用(1事故の限度額)が 300万円、疾病治療費用(1疾病の限度額)が 300万円、賠償責任(1事故の限度額)が 5,000万円、携行品損害(自己負担は1事故3,000円、1旅行中 かつ1年間 の限度額)が 50万円、救援者費用(1年間の限度額)は 500万円 まで補償されます。

国内旅行
 海外旅行と同様に、傷害死亡・後遺障害は、事前の旅費等の当該カードでの支払いがなくても1,000万円まで補償されます(自動付帯)。また、旅費等のカード払いがあれば、利用条件分として4,000万円が付帯され、最高5,000万円まで補償されます。
お申し込みページへ >>

 6  ショッピング補償は、最高300万円
 当該カードを利用して購入した商品が壊れたり盗まれたりした際に生じた損害を、最高300万円まで補償する保険です(海外・国内利用いずれもOK)。購入日および購入日の翌日から90日間補償されます。保険料の支払いや事前の連絡は必要ありません。また、本会員と同様に家族会員も補償されます。
お申し込みページへ >>

 7  本会員・家族会員以外のご家族にも海外旅行傷害保険が付帯されます
 カード利用の有無に関わらず、本会員・家族会員以外のご家族にも海外旅行傷害保険が自動で付帯されます(家族特約)。
 本会員・ご家族会員の方とは補償金額が異なりますが、傷害死亡・後遺障害 最高1,000万円、傷害治療費用(1事故の限度額) 200万円、疾病治療費用(1疾病の限度額) 200万円、賠償責任(1事故の限度額) 2,000万円、携行品損害(自己負担:1事故3,000円、1旅行中かつ1年間の限度額) 50万円、救援者費用(1年間の限度額) 200万円 が補償されます。手厚い補償内容ですね。
 対象となる家族の範囲は、本会員と生計を共にする19歳未満の同居の親族、本会員と生計を共にする19歳未満の別居の未婚の子 です。
お申し込みページへ >>

 8  安心の健康相談 「ドクターコール24
 日本国内での急病やケガ、あるいは病院に行くほどではないけれどもちょっと心配なことなど、毎日の生活の中で生じる医療・ストレス・健康の不安について、医師・看護師・保健師などの専門スタッフがお電話で24時間・年中無休で相談に応じてくれます(海外からの相談は不可)。相談は無料です。
お申し込みページへ >>

 9  電子マネー「iD(一体型)」も選択可、「PiTaPa」「WAON」も追加可能!
 チャージ不要(後払い式)の電子マネー「iD(一体型)」を選択できます(年会費・発行手数料ともに無料)。一体型なら、カードをかざしてスピーディーにお買い物ができます(専用カード、携帯型も追加可能)。いつも立ち寄るコンビニや自動販売機などで、気軽に「iD」を使えます。また、一度の買い物が少額でも、「iD」なら 合計1,000円 ごとにワールドプレゼントのポイントが貯まりますので、現金払いよりもお得です。
 また、電子マネーの追加カードとして「PiTaPa」や「WAON」も選べます。 PiTaPaカードは、年1回以上のご利用で無料、ご利用ない場合は 1,000円+税 です。WAONは、年会費無料ですが、WAON発行手数料として、300円(税込)がかかります。

提携ブランド 年会費 発行手数料 利用分の請求方法
iD 無料 無料 ポストペイ(後払い)
WAON 無料 300円 プリペイド(前払い)
PiTaPa 1,080円
(年1回以上の利用で無料)
無料 ポストペイ(後払い)

お申し込みページへ >>

 10  IC搭載。更に「顔写真付き」も選べて、充実のセキュリティ。
 ICカードの場合、カード情報が暗号化された状態でICチップ内に保管されています(磁気カードの場合は磁気テープにそのまま記録)。ご利用の際も、ICカードは暗証番号入力により確実なご本人確認を行います。ICカードはICチップ内の情報に高度なセキュリティを施しているためコピーすることが非常に困難です(磁気カードは磁気テープをコピーして偽造カードを作成)。これで安心ですね。
 また、カード裏面への顔写真を付けることもできます(任意選択)。カード紛失や盗難があっても、カード裏面にご自身の顔写真が入っているため、不正使用の抑止効果があります(防犯カメラとの照合など)。 
お申し込みページへ >>

 11  使えば使うほどお得。ポイントUPモールなら最大20倍のチャンス
 三井住友カードのポイントプログラム「ワールドプレゼント」で、カードの利用金額に応じてポイントを貯めることができます。ご利用金額の合計1,000円(含む消費税等)ごとに1ポイント獲得できます(1,000円利用=1ポイント)。景品との交換や他社のポイントプログラムへの移行ができます。
 また、「マイ・ペイすリボ」の登録会員(同社の リボ払いサービス 利用者)なら、リボ払い手数料の請求がある月はポイントが2倍貯まります(1,000円利用=2ポイント)。
 三井住友カードが運営する専用ショッピングサイト「ポイントUPモール」経由で カードを使ってお買い物をすれば、最大で20倍のポイントが付与されます。また、同サイトに掲載されている実店舗においても、同サイト内にて「エントリー」の手続きをすれば(後日実店舗でカード払い)、3~10倍のポイントを獲得できます。デパート、アウトレットモールなど、いろんな実店舗が参加しています。
 なおゴールドカード会員の方で前年度のクレジットカードでのお買物が50万円の場合に、翌年度50万円のお買物で「100ポイント」がもらえます(通常のクラシックカード等は50ポイント)。
お申し込みページへ >>

三井住友VISAゴールドカード のお申し込み・公式サイトはこちら

カード情報
サービス名 三井住友VISAゴールドカード
対象者 満30歳以上で、安定継続収入のある方
年会費 本会員 10,000円+税 (税込10,800円)
家族会員 1人目は無料、2人目以降は400円+税 (税込432円)
国際ブランド VISAマスターカード
利用限度額 70万円~200万円
審査/発行 最短3営業日
付帯サービス
信頼のゴールドカード ポイントが貯まるカード
ETCカード 電子マネーが使えるカード
旅行傷害保険付き
付帯
保険
海外旅行 5,000万円 (旅行代金をカード決済しない場合でも1,000万円を補償)
国内旅行 5,000万円 (旅行代金をカード決済しない場合でも1,000万円を補償)
買い物 ショッピング補償 最高300万円(購入日翌日より90日間補償)
追加カード/サービス
電子マネー
ETC専用カード(初年度無料、次年度以降 500円+税)
家族カード(上記参照)
バーチャルカード(初年度無料、次年度以降300円+税)
【電子マネー】
 ・三井住友カードiD(無料。携帯型も利用可)
 ・PiTaPaカード(年1回以上で無料、利用ない場合は1,000円+税)
 ・三井住友カードWAON(年会費無料、発行手数料-税込300円)
マイレージ ANAマイレージクラブ』 『クリスフライヤーマイレージ
 ・交換レート:1ポイント=3マイル
 ・移行単位:100ポイント以上100ポイント単位
 ・移行手数料:無料
クラブ・ミッレミリアマイレージ
 ・交換レート:1ポイント=3マイル
 ・移行単位:200ポイント以上100ポイント単位
 ・移行手数料:無料
(クリスフライヤーは シンガポール航空、 クラブ・ミッレリアは アリタリア・イタリア航空 のマイレージプログラムです)

発行情報
発行会社 会社名 三井住友カード株式会社
住所 東京都港区海岸1-2-20

三井住友VISAゴールドカード のお申し込み・公式サイトはこちら