カード活用術 HOMEクレジットカード情報ANAカード > ANAカード (一般カード)
  ANAカード (一般カード)
いろんな場面でマイルを獲得。入会&継続時のボーナスマイル1,000マイルも魅力的です。

 注目1  初年度年会費は無料です。
 注目2  条件に応じて次年度の年会費を割引
 注目3  入会1,000マイル!ご搭乗&お買い物でマイル加算!
 注目4  専用ネットショップで 更にマイル&ポイントが貯まる
 注目5  クレジットのポイント⇒マイレージへの移行が大変お得!
 注目6  海外旅行保険は1,000万円、国内航空機利用中も補償。
 注目7  ショッピング補償は、最高100万円
 注目8  電子マネー「楽天Edy」を搭載。「iD」「PiTaPa」も追加できます。

ANAカード のお申し込み・公式サイトはこちら

 1  初年度年会費は無料です。
 インターネットでのお申し込みで、本会員の初年度年会費が無料になります。2年目以降は、本会員 2,000円+税 (税込2,160円)です。なお、条件を満たすと 翌年度以降の年会費は割り引かれます( 2 をご参照ください)。

 家族会員も初年度年会費は無料です。2年目以降は1,000円+税 (税込1,080円)ですが、本会員同様、条件を満たすと年会費が割り引かれます( 2 をご参照ください)。
お申し込みページへ >> ANAカード

 2  選べるコース別年会費。条件に応じて次年度の年会費を割引
 お支払い方法のご指定やサービスのお申し込みにより、翌年度以降の年会費が最大1,025円+税(税込1,107円)まで割り引かれます。

コース別年会費 割引後の年会費
  マイ・ペイすリボコース   税抜1,025円+税 (税込1,107円)
  WEB明細書コース   税抜1,500円+税 (税込1,620円)
  WEB明細書+マイ・ペイすリボコース   税抜1,025円+税 (税込1,107円)
  いずれもご指定なし   税抜2,000円+税 (税込2,160円)

(1) 「カード利用代金WEB明細書サービス」を利用し(紙面発行ではなくウェブ発行) かつ 過去1年間に6回以上の請求があると、翌年度の年会費では500円+税(税込540円)が割り引かれ、2,000円+税 ⇒ 1,500円+税(税込1,620円)になります。
(2) マイ・ペイすリボ」登録後、年に1回以上カードの利用で975円+税 (税込1,053円)が割り引かれ、翌年度の年会費が1,025円+税 (税込1,107円)になります。
「マイ・ペイすリボ」とは、毎月のリボ払い金額を自分で決めて支払う方法です。毎月の支払いは、最低支払い金額の5千円から。最低お支払い金額以上であれば、一部でも、全額でも、都合に合わせて支払えます。
[補] ☆ (1)のカード利用代金WEB明細書サービスと (2)のマイ・ペイすリボの両方の条件を満たす場合は、割引率の高い「マイ・ペイすリボ」の 割引後 年会費 が適用されます(1,025円+税)。

 なお、家族会員の方は、マイ・ペイすリボに登録し、年に1回以上カードを利用すれば、年会費が1,000円+税 (税込1,080円)475円+税 (税込513円)に割り引かれます(割引額は税抜で525円)
お申し込みページへ >> ANAカード

 3  入会1,000マイル! ご搭乗 & ショッピング でマイルが沢山貯まります
【 フライトで貯める 】
 ANAカードでは、カード入会時に1,000マイル、毎年のカード継続時に1,000マイルのボーナスマイルがもらえます。カード入会&継続で一気にマイルが貯まります。
 また、ANA及びグループ航空会社、提携航空会社(IBEXエアラインズ、エア・ドゥ、ソラシド エア、スターフライヤー、オリエンタルエアブリッジ)が運航する日本国内のコードシェア便を ANA便名 にて予約・搭乗した場合に、区間マイレージの10%がプラスされます(※)。国際線においても、ANA国際線はもちろんのこと、スターアライアンス加盟航空会社の搭乗でマイルが貯まります。
(1) カード入会時 : 1,000マイルもらえます。
(2) 毎年のカード継続時 : 1,000マイルもらえます。
(3) 搭乗ごとのボーナス : 区間マイレージの10%もプラスされます(※)

【 ショッピングで貯める 】
 空港施設、空港駐車場、レンタカー、提携ホテル、百貨店、コンビニ、ゴルフ場、ドラッグストア、ファッションなど、「ANAカードマイルプラス」の対象商品&店舗でお支払いの際に ANAカード を利用すると、クレジットカード会社のポイント(=「ワールドプレゼント」のポイント)からの移行で得られるマイルとは別に、「100円=1マイル」または「200円=1マイル」が自動的にANAマイレージクラブの口座に積算されます。

(※) 計算方法は、「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%」になります。

お申し込みページへ >> ANAカード

 4  専用ネットショップサイトで購入すれば、更にマイル&ポイントが貯まる
 マイルやポイントを沢山獲得できる専用ショッピングサイトが3つあります。「ANAマイレージモール」、「ポイントUPモール」、「A-style」です。個別に確認していきましょう!

【 「ANAマイレージモール」 でトクする!】
 ANAマイレージクラブのカードで、ANAが運営する(マイル付与のための)会員専用ショッピングサイト「ANAマイレージモール」を経由して 提携先ネットショップ(楽天市場、Yahoo!ショッピングなど多数参加)でお買い物をすれば、お得なマイルを獲得できます(例:楽天市場の場合、200円=1マイル)。このサイトを経由してお買い物をすると、3カ所からマイル&ポイントが付与されます。
 まず 1つ目は、「ANAマイレージクラブ」の会員ということでマイルが加算されます(クレジット機能の付いていない無料カードでも加算されます)。2つ目は、提携先ネットショップ独自のポイントも貯まります(楽天スーパーポイントの場合、100円=1ポイント)。3つ目は、「クレジット機能付きのANAカード」で決済すれば、ポイントプログラム「ワールドプレゼント」のポイントも獲得できます(1,000円=1ポイント=10マイル)。

まとめ: 「ANAマイレージモール」経由、「楽天市場」で購入した際の獲得数
獲得 内訳 マイル・ポイント獲得数
獲得1 ANAマイレージクラブ(無料会員)のマイル
(楽天市場のケース)
200円=1マイル
獲得2 楽天市場のポイント 100円=1ポイント
(2ポイント=1マイル)
獲得3 ANAカード(クレジットカード)の通常マイル 1,000円=1ポイント=
1マイル
1,000円購入なら、合計11ポイント貯まります

【 「ポイントUPモール」 でトクする!】
 また、ANAカードの発行元である三井住友カードの(ポイント付与のための)会員専用ショッピングサイト「ポイントUPモール」も利用できます。同サイトの場合、2か所からマイル&ポイントを獲得できます。
 1つ目は、ポイントUPモール経由で お買い物をすれば(同カードでクレジット決済が条件)最大で20倍のポイントが付与されます。2つ目は、「クレジット機能付きのANAカード」で決済すれば、ポイントプログラム「ワールドプレゼント」のポイントも獲得できます(1,000円=1ポイント=10マイル)。
 また、同サイトに掲載されている実店舗においても、同サイト内にて「エントリー」の手続きをすれば(後日実店舗でカード払い)、3~10倍のポイントを獲得できます。デパート、アウトレットモールなど、いろんな実店舗が参加しています。

まとめ: 「ポイントUPモール」経由、「楽天市場」で購入した際の獲得数
獲得 内訳 マイル・ポイント獲得数
獲得1 ポイントUPモール経由で購入(最大20倍)
(楽天市場で購入した場合は「×2倍」)
100円=2ポイント
(2ポイント=1マイル)
獲得2 ANAカード(クレジットカード)の通常マイル 1,000円=1ポイント=
1マイル
1,000円購入なら、合計11ポイント貯まります

【 「A-style」 でトクする!】
 更に、ANA直営のショッピングサイト「A-style」でANAカードを使うと、「いつでも7%OFF」で商品を購入でき、更にマイレージ特典として「100円=最大3マイル」(※1)が貯まります。A-styleは、機内で無料配布している ANA SKY SHOP の掲載商品を購入できるネットショップです。ANAオリジナル商品や高級品など、「優雅な時間を感じさせてくれる魅力的な商品」がいっぱいです。

(※1) ANAマイレージクラブ(マイレージサービス)として100円=1マイル、ANAカード(クレジット機能付き)の利用で100円=1マイル、更に発行元クレジットカード会社からのポイントを移行して最大で100円=最大1マイル。つまり、100円で最大3マイル貯まります。
お申し込みページへ >> ANAカード

 5  クレジットカードのポイント⇒ANAマイレージへの移行が大変お得!
 ANAカードなら、クレジットカードのポイントプログラム「ワールドプレゼント(※1)」で貯めたポイントを、お得な交換レートで 「ANAマイレージクラブ」のマイルに移行できます。ANAカード会員の場合、無料で「5マイルコース」に参加でき、「1,000円=1ポイント=5マイル」が加算されます。「ANAカードではない普通の三井住友カード」の場合、「1,000円=1ポイント=3マイル」ですので、1ポイントあたり 2マイルも多く加算され、大変お得です。
 また、追加料金 6,480円(税込 / 年) で「10ポイントコース」にアップグレードすることもできます。10マイルコース なら、「1,000円=1ポイント=10マイル」が加算され、更にお得です。マイルが一杯貯まれば、人気のANAツアーや航空代金に充てることも可能です。
 なお、ボーナスポイントとプレミアムポイント(※2)は、「1ポイント=3マイル」で移行できます(2011年4月よりANAマイレージへ移行できるようになりました)
(※1) ANAが提携するクレジットカード会社「三井住友カード」が運営するポイントプログラム「ワールドプレゼント」に参加できます。
(※2) 「ボーナスポイント」は、年間(2月~翌年1月お支払い)のお買物累計金額に応じて付与されるポイントです。「プレミアムポイント」は、「ポイントUPモール」やプレミアムポイント加盟店など、所定の加盟店での利用時に付与されるポイントです。

お申し込みページへ >> ANAカード

 6  海外旅行傷害保険の補償額は、最高1,000万円、国内航空機利用も補償!
【 海外旅行 】
 傷害死亡・後遺障害は、事前の旅費等の当該ゴールドカードでの支払いがなくても1,000万円まで補償されます(自動付帯)。

【 国内旅行 (航空機搭乗中のみ) 】
日本国内線において、乗客として航空機ご利用中にケガを被った場合にのみ補償される国内旅行傷害保険が付帯されています。航空機利用中には、航空機搭乗者に限り入場が許される飛行場構内にいる間も含みます。国内旅行の傷害保険はありませんが、国内の航空利用の場合には、最高1,000万円まで補償されます。
 海外旅行の途中で日本の国内線を利用される場合(海外旅行中の国内線乗り継ぎ)は、海外旅行期間中として海外旅行傷害保険が適用されます。 
お申し込みページへ >> ANAカード

 7  ショッピング補償は、最高100万円
 当該カードを利用して購入した商品が壊れたり盗まれたりした際に生じた損害を、最高100万円まで補償する保険です(海外・国内利用いずれもOK)。購入日および購入日の翌日から90日間補償されます。
 ショッピング補償は、海外での利用 および 国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)の利用のみが対象となります。
お申し込みページへ >> ANAカード

 8  電子マネー「楽天Edy」を標準搭載。「iD」「PiTaPa」も追加できます。
 ANAカードなら、プリペイド式(前払い式)の電子マネー「楽天Edy」を搭載しています。楽天Edyのポイントも貯まり、大変お得です。

 また、チャージ不要(後払い式)の電子マネー「iD(一体型)」を選択できます(年会費・発行手数料ともに無料)。一体型なら、カードをかざしてスピーディーにお買い物ができます(専用カード、携帯型も追加可能)。いつも立ち寄るコンビニや自動販売機などで、気軽に「iD」を使えます。また、一度の買い物が少額でも、「iD」なら 合計1,000円 ごとにワールドプレゼントのポイントが貯まりますので、現金払いよりもお得です。
 また、電子マネーの追加カードとして「PiTaPa」も選べます(後払い式の電子マネー)。 PiTaPaカードは、年1回以上のご利用で無料、ご利用ない場合は 1,000円+税 です。

提携ブランド 年会費 発行手数料 利用分の請求方法
iD 無料 無料 ポストペイ(後払い)
PiTaPa 1,080円
(年1回以上の利用で無料)
無料 ポストペイ(後払い)

お申し込みページへ >> ANAカード

ANAカード のお申し込み・公式サイトはこちら

カード情報
サービス名 ANAカード
対象者 18歳以上の方 (高校生を除く)
年会費 本会員 初年度無料 次年度以降 2,000円+税 (税込2,160円)
家族会員 初年度無料 次年度以降 1,000円+税 (税込1,080円)
国際ブランド VISAマスターカード
利用限度額 10万円~80万円
審査/発行 三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行の口座あり:約2週間
上記以外の金融機関の口座なし:約3週間
付帯サービス
初年度年会費無料 ポイントが貯まるカード
ETCカード 電子マネーが使えるカード
旅行傷害保険付き
付帯
保険
海外旅行 1,000万円を自動付帯 (旅費等をカード決済しなくても補償)
国内旅行 国内の航空機搭乗中のみ、1,000万円まで補償
買い物 ショッピング補償 最高100万円(購入日翌日より90日間補償)
追加カード/サービス
電子マネー
ETC専用カード(初年度無料、次年度以降 500円+税)
家族カード(上記参照)
銀聯カード(ショッピング専用。中国で普及、滞在中便利。年会費無料)
【電子マネー】
 ・三井住友カードiD(無料。携帯型も利用可)
 ・PiTaPaカード(年1回以上で無料、利用ない場合は1,000円+税)
マイレージ ANAマイレージクラブ(全日空)
5マイルコース
 ・交換レート:1ポイント=5マイル
 ・移行単位:1ポイント以上1ポイント単位
 ・移行手数料:無料
10マイルコース
 ・交換レート:1ポイント=10マイル
 ・移行単位:1ポイント以上1ポイント単位
 ・移行手数料:6,480円/年
クリスフライヤーマイレージ(シンガポール航空)
 ・交換レート:1ポイント=3マイル
 ・移行単位:100ポイント以上100ポイント単位
 ・移行手数料:無料
クラブ・ミッレミリアマイレージ(アリタリア・イタリア航空)
 ・交換レート:1ポイント=3マイル
 ・移行単位:200ポイント以上100ポイント単位
 ・移行手数料:無料

発行情報
発行会社 会社名 三井住友カード株式会社
住所 東京都港区海岸1-2-20

ANAカード のお申し込み・公式サイトはこちら